「痛い・痛み」英会話基本表現

初心者が覚えおけば日常英会話の実践で役に立つ 「痛い・痛み」を言いたいときの英語表現と例文です。

日常会話でよく使われる表現の例文・定型文と英訳を紹介します。

覚えておくととても便利な表現なので英単語・イディオムの意味だけでも暗記しましょう。

「痛い・痛み」英語の色々な言い方・例文

ache
意味「傷む」動詞 「痛み」名詞
継続する痛み
例文:
"I have a headache. "
「頭痛がする。」
"My legs ache when I wake up. "
「起きた時に足が痛む。」
headache
頭痛
ache は普通の腹痛に使うのに対し、pain は深刻な痛みに使います。
stomach ache / stomach pain
腹痛 stomach ache は普通の腹痛、stomach pain は深刻な痛み。
back ache / back pain
腰痛
muscle ache / muscle pain
筋肉痛
joint ache / joint pain
筋肉痛
tooth ache
歯痛
pain
意味「痛み」「苦痛」名詞 「痛む」動詞
鋭い 刺すような痛み acheより深刻な痛み
例文
"I have pain in my chest."
「胸に痛みがある。」
"I'm in pain. "
「苦しい。痛い。辛い。」
"I'm in pain."は肉体的な痛みにも、心理的な痛みにも使えます。
chronic pain
慢性痛 慢性の痛み


hurt
意味「痛める」「怪我をさせる」「傷つける」「傷む」動詞 
怪我の痛み(外傷)心の痛みなどに使われます。
例文
"It hurts."
「それ痛い。」
例えば誰かに腕を掴まれた時に、"Stop it! It hurts!" 「止めて!痛いでしょ!」と使います。
"It hurts my back when I cough. "
「咳をすると腰が痛む。」
"It hurts to move my neck. "
「首を動かすと痛む。」
"He still misses her, despite the fact that she hurt him so bad in the past. "
「彼は過去、彼女にとても傷つけられたにも関わらず、未だに彼女を恋しがっている。」
sore
意味「痛い」形容詞 「痛み」名詞 
障ると傷む、鈍痛 動いたり、飲んだりすると傷む 筋肉の痛み
例文
"I worked out yesterday, and now my legs are sore."
「昨日運動したんだけど、今は足が痛いよ。」
sore throat
のどの痛み
ouch!
意味「痛い!」
「痛い!」痛みで声を上げる時にでる言葉です
このエントリーをはてなブックマークに追加















英会話基本 メニュー

英語の基本表現

英会話基本表現