「自慢する」英会話基本表現

初心者が覚えおけば日常英会話の実践で役に立つ「自慢する」という英語表現です。

日常会話でよく使われる表現の例文・定型文と英訳を紹介します。

覚えておくととても便利な表現なので英単語・イディオムの意味だけでも暗記しましょう。

「自慢する」英語の色々な言い方 例文とその意味

brag
意味「自慢する」「鼻に掛ける」
brag about something / someone
意味「何かを自慢する」「誰かを自慢する」
例文:
"We all have something to brag about."
「私たちは皆、誰もが自慢する事の出来る物がある。」
"He's been bragging about his new car since last month."
「彼は新しい車の事を先月から自慢している。」
"He may have famous ancestors, but it's not something to brag about."
「彼には有名なご先祖がいるかも知れないが、それは自慢する事ではない。」
"He won an essay contest and a trip, but he didn't brag about it."
「彼はエッセイのコンテストで優勝して旅行の賞まで受賞したけど、それを自慢する事はなかった。」


boast
意味「自慢する」「 誇る」
boast about something / someone
意味「何かを自慢する」「誰かを自慢する」
bragもboastもほぼ同じように使えるのですが、brag がほぼネガティブな意味で使われるのに対し、 boastはポジティブな意味でも使われます。(例えば、自分の子供の自慢、誇りに思うなど)
例文:
"He boasts about being rich, and never hides his wealth. "
「彼は自分が裕福な事を自慢して、その資産を隠そうともしない。」
"He's been boasting about his new car since last month."
「彼は新しい車の事を先月から自慢している。」
"She boasts about being the most popular girl at school."
「彼女は自分が学校で一番人気があると自慢をしている。」
"He would boast about his daughter's achievements to anyone who would listen. "
「彼は娘の功績を、聞く人がいれば誰でも自慢して聞かせた。」
このエントリーをはてなブックマークに追加















英会話基本 メニュー

英語の基本表現

英会話基本表現

日常英会話 日常英会話