「気持ちいい/気分がいい」英会話基本表現

初心者が覚えおけば日常英会話の実践で役に立つ「気持ちいい/気分がいい」という英語表現です。

感情、ムードの「気分がいい」という時や、体調や健康面の「気分がいい」という時、 感触・感覚の「気持ちいい」などの言い方をまとめてみました。

「気持ちいい/気分がいい」英語の色々な言い方 例文とその意味

feel good
意味「気分がいい」「調子がいい」「気持ちいい」
感情(その時のムード、気分)の「気分がいい」と体感の感触の「気持ちがいい」また、体調の「気分がいい」に使えます。また、"good"を "great"「素晴らしい」や"fabulous"「とても素晴らしい」などに置き換えられます。
例文:
"I feel good."
「気分がいい。」
"I'm feeling good today."
「今日はいい気分だ。」
"I feel great."
「素晴らしい気分だ。」
"It feels good."
「(それは)気持ちがいい」
It feels so good to scratch an itch.「痒いのを掻くのはとても気持ちいい。
Foot massage feels incredibly good. 「フットマッサージは信じられないくらい気持ちいい。」
It feels good to cry sometimes.「たまに泣くのは気持ちいい」
"You make me feel good."
「あなたは私の気分を良くする」

体調の「気分/調子が良い」という表現

feel better
意味「気分が良くなった」「調子が良くなった」体調・健康について
例えば、調子や気持ちが悪かったり体調を崩した後に、今はもう良くなりましたよ、という時に使います。
例文:
"I fell beter now."
「今は気分が良くなった/調子が良くなった。」
"I feel better after eating."
「食べたら気分が(調子が)良くなった。」
well / feel well / feeling well
「調子が良い」体調・健康に対して使われます。
例文:
"I am well. / I feel well. / I'm felling well."
「調子が良い/体調が良い。」
fine / feel fine / feeling fine
意味「調子が良い」体調・健康について
例文:
"I'm fine. / I feel fine. / I'm feeling fine."
「調子が良い/体調が良い。」
例えば、誰かがこけた時などに、
"Are you ok?" 「大丈夫?」
"I'm fine."『大丈夫だよ」と使えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加















英会話基本 メニュー

英語の基本表現

英会話基本表現

日常英会話 日常英会話