「気持ち悪い」英会話基本表現

初心者が覚えおけば日常英会話の実践で役に立つ「気持ち悪い」という英語表現です。

日本語では、「気分が悪い/吐き気」がするという時も、「グロイ」「キモい」時も同じ「気持ち悪い」が使えますが、英語では表現をわけます。
日常会話でよく登場する 覚えておくととても便利な表現なので英単語・イディオムの意味だけでも暗記しましょう。

「気持ち悪い」英語の色々な言い方 例文とその意味

気分が悪い、吐き気がする時の「気持ち悪い」英語の色々な言い方 例文とその意味

feel sick
意味「気分が悪い」「吐き気がする」「調子が悪い」「気持ち悪い」
例文:
"I feel sick."
「気分が悪い/吐き気がする。」
"I'm feeling sick today."
「今日は気分が悪い。(調子が悪い)」
sick to one's stomach
イディオム 使い方によって気持ちが悪いというのだけではなく、キモい、気持ち悪いという意味でも使えます
"I feel sick to my stomach."
「胃がムカムカする/気分が悪い/吐き気がする。」
I don't like snakes. It makes me feel sick to my stomach. 「私はヘビが嫌いだ。私を気分悪くさせる。(気持ち悪くさせる)」
not feeling good / well
意味「気分が悪い」「吐き気がする」「調子が悪い」「気持ち悪い」
例文:
"I'm not feeling good. / I'm not feeling well."
「気分が悪い/調子が悪い/吐き気がする。」
"He's not feeling well today."
「彼は今日気分が悪い/調子が悪い」
feel nauseous
意味「気持ち悪い」「吐き気がする」
例文:
"I feel nauseous."
「気持ち悪い/吐き気がする」
"I feel nauseous, but can't throw up."
「吐き気がするのだけど、吐けない。」

グロい、キモい時の「気持ち悪い」英語の色々な言い方 例文とその意味

gross
意味「グロい」「キモい」「気持ち悪い」
例文:
"That's gross!"
「グロい/キモい/気持ち悪い」
"Eew! It looks so gross! What is it?"
「オエ!それ凄くキモい!何それ?」
"You're so gross!"
「あんた凄い気持ち悪い!/グロイ!/キモい!」
誰かが何か汚いことをした時などに例)Stop picking your nose! You're so gross! 鼻をほじくるの止めて!あんた凄くキモい!
yuck
意味「グロい」「キモい」「不味い」「気持ち悪い」「オエ」(スラング)
特に食べ物に対して使われます。
例文:
"Yuck!"
「グロい/キモい/不味い/気持ち悪い/オエ」
nasty
意味「気持ち悪い」「汚い」「不愉快だ」
例文:
"It looks so nasty."
「それは気持ち悪い(気持ち悪く見える)/汚い。(汚く見える)」
"You're so nasty!"
「あんた凄い気持ち悪い!/汚い!/キモい!」
誰かが何か汚いことをした時などに
このエントリーをはてなブックマークに追加















英会話基本 メニュー

英語の基本表現

英会話基本表現

日常英会話 日常英会話