「急ぐ・急いで」英会話基本表現

初心者が覚えおけば日常英会話の実践で役に立つ「急ぐ・急いで」という英語表現です。

日常会話でよく使われる表現の例文・定型文と英訳を紹介します。

覚えておくととても便利な表現なので英単語・イディオムの意味だけでも暗記しましょう。

「急ぐ・急いで」英語の色々な言い方 例文とその意味

in a hurry
意味「急ぐ」「急いで」
例文:
"I'm in a hurry."
「私は急いでる。」
"Mr. Jones was sure in a hurry."
「ジョーンズさんはほんとうに急いでいた。」
hurry
意味「急ぐ」「急いで」
例文:
"Hurry up!."
「いそげ!」(他人をせかす時に使います。)
"Please hurry. "
「急いで下さい。」
"We must hurry. "
「私たち急がないと。」
"What's the hurry?"
「何をそんなに急いでるの?」
"There's no hurry. "
「急ぐ必要はない。急がなくても大丈夫。」
"You need to hurry up."
「あなた急ぎなさい。」


in a rush
意味「急ぐ」「大急ぎで」「慌てて」
rushはhurryよりも強い大急ぎという意味になります。
例文:
"I'm in a rush."
「私は急いでる。」
"I was in a rush this morning."
「私は今朝とても急いでいた。」
"I saw Joey in a rush to get out of the office."
「私はジョーイが大急ぎでオフィスから出て行くのを見た。」
rush
意味「急ぐ」「大急ぎで」「慌てて」「急き立てる」「急がせる」
例文:
"The baby was rushed to the hospital."
「その赤ん坊は大急ぎで病院に運ばれた。」
"What's the rush?"
「何をそんなに急いでるの?」そんなに急ぐ事はないという意味でも使われます。
"Don't rush me!"
「私をせかさないでくれ!急がせるな!」
"They are in no rush to buy a house."
「彼らは家を買うのを急いではいない。」
このエントリーをはてなブックマークに追加















英会話基本 メニュー

英語の基本表現

英会話基本表現

日常英会話 日常英会話