「優しい・いい人」英会話基本表現

初心者が覚えおけば日常英会話の実践で役に立つ「優しい・いい人」という英語表現です。

日常会話でよく使われる表現の例文・定型文と英訳を紹介します。

覚えておくととても便利な表現なので英単語・イディオムの意味だけでも暗記しましょう。

「優しい・いい人」英語の色々な言い方 例文とその意味

kind
意味「優しい」「親切な」「思いやりのある」
何かを助けてもらった時など、相手の親切な行動に対して褒める時などに使います。
例文:
"You're so kind."
「あなたはとても優しい。/親切だ。/思いやりがある」
"That's very kind of you."
「ご親切にどうもありがとう 。(あなたはとても親切だね。)」誰かが何かをしてくれた時にthank youありがとうの意味で使えます。
"It is kind of you to help me. "
「お手伝い頂きありがとうございます。」
"It's very kind of you to say so."
「ご親切にそう言って頂けて。」
nice
意味「優しい」「いい人だ」
例文:
"You're so nice."
「あなたはとても優しい。/いい人だ。」
"That's nice. "
「優しいね。」その他「いいね」という意味でも良く使われます。
"That's very nice of you."
「親切にどうもありがとう 。(あなたはとても優しいね)」
"He's a nice guy."
「彼はいい人だ。」
sweet
意味「優しい」「いい人だ」
友達にも使えますが、上記の二つよりも少しロマンティックな意味合いをもっていて、興味のある異性や恋人に「優しいね」と少し好意を持たせても使われます。 *の表現は、女同士や異性では問題ないのですが、ストレートの男性が男同士に使う事はあまりありません。 (sweetは使い方によってフェミニンなニュアンスになる事もあります。)また、目上の人に使うのは避け、kindを使いましょう。
例文:
*"You're so sweet."
「あなたはとても優しい。/いい人だ。」
"That's very sweet. Thank you. "
「とても優しいね。ありがとう。」
*"That was very sweet of you."
「親切にどうもありがとう 。(あなたはとても優しいね)」
このエントリーをはてなブックマークに追加















英会話基本 メニュー

英語の基本表現

英会話基本表現

日常英会話 日常英会話