本当に/本気で/マジで 英会話基本表現

初心者が覚えおけば日常英会話の実践で役に立つ「本当に/マジで」という英語表現です。

日常会話でよく使われる表現の例文・定型文と英訳を紹介します。

覚えておくととても便利な表現なので英単語・イディオムの意味だけでも暗記しましょう。

「本当に/マジで/本気で」英語の色々な言い方 例文とその意味

serious/seriously
意味「本当に」「マジで」「本気で」「真剣に」
口語でよく登場します。言い方によっては皮肉にも使えます。
例文:
"Are you serious?"「あなた本当に?/本気?」
"I'm serious." 「本当だ/マジだ」

A:"I've got a parking ticket." 「駐車違反のチケット切られたよ。」
B:"Seriously?" 「本当に/マジで?」
A:"I'm serious." 「本当だ/マジだ」

"Seriously, you shoudn't go to that show. "「マジでそのショーには行かない方がいいよ。」
"Seriously, I saw a ninja walking on the street last night. "「マジで昨晩ニンジャが道を歩いてるのを見たんだよ。」

A:"We're leaving 5 AM tomorrow." 「明日午前5時に出発するぞ。」
B:"What? "「ええ?」
A:"Seriously." 「本当に/マジで」(強調するニュアンスがでます。)

A:"My girlfriend still texts her ex-boyfriend." 「僕の彼女はいまだ前彼にテキストを送ってる。」
B:"Seriously? "「マジで?本当に?」
really
意味「本当に」「マジで」「本気で」
例文:
"I sold my comic book collection for 1,500 dollors. "
「私は漫画のコレクションを1,500ドルで売ったよ。」
"Really?"
「マジで?本当に?」
"I really like you."
「私はあなたが本当に(凄く)好き」
for real
意味(口語)「本当に」「マジで」「本気で」
例文:
"I don't think I can make it there on time. I've just got a flat tire."
「私は時間通りにそこへつかないと思う。タイヤがちょうどパンクしちゃった。」
"For real?"
「マジで?本当に?」
このエントリーをはてなブックマークに追加















英会話基本 メニュー

英語の基本表現

英会話基本表現

日常英会話 日常英会話