「もちろん」英会話基本表現

初心者が覚えおけば日常英会話の実践で役に立つ「もちろん」という英語表現です。

日常会話でよく使われる表現の例文・定型文と英訳を紹介します。

覚えておくととても便利な表現なので英単語・イディオムの意味だけでも暗記しましょう。

「もちろん」英語の色々な言い方 例文とその意味

sure
意味「もちろん」「もちろんいいよ」
例文:
"Can I use your laptop?"「あなたのラップトップ使っていい?」
"Sure." 「もちろん」
"Do you want to come over to my place?" 「うち来る?」
"Sure." 「もちろん」
for sure / fo sho
意味(口語)「もちろん」
何かに誘われた時には、"For sure."と返す事で、「もちろん行くよ」という意味にもなります。
例文:
"Are you going to that party tonight?"
「あなたも今夜のパーティに行く?」
"For sure."
「もちろん」
"Are you ready?"
「準備出来た?」
"For sure."
「もちろん」
of course
意味「もちろん」
例文:
"Can I use your laptop?"「あなたのラップトップ使っていい?」
"Of course." 「もちろん」
"Do you know that she likes you?" 「彼女がお前の事好きなの知ってた?」
"Of course I know that." 「もちろん知ってるよ。」
certainly
意味「もちろん」「確かに」
例文:
"Could you help me with this?"
「これを手伝って頂けますか?」
"Certainly."
「もちろん」
absolutely
意味「もちろん」」「絶対に」
絶対に、完全にと強く肯定する意味がでます。
例文:
"Are you sure you want to break up with your boyfriend?"
「あなた本当に彼氏と別れたいの?」
"Absolutely!"
「もちろん!」
definitely
意味「もちろん」」「絶対に」
絶対に、という強く肯定する意味がでます。
例文:
"Can you help me find my dog?"
「犬を探すの手伝ってくれる?」
"Definitely."
「もちろん」
no doubt
意味「もちろん」「間違いない」「疑いなく」
例文:
"That movie sucked!"
「あの映画はカスだった!」
"No doubt."
「間違いない/もちろんだ」
このエントリーをはてなブックマークに追加















英会話基本 メニュー

英語の基本表現

英会話基本表現

日常英会話 日常英会話