「疲れる/疲れた」英会話基本表現

初心者が覚えおけば日常英会話の実践で役に立つ「疲れる/疲れた」という英語表現です。

日常会話でよく使われる表現の例文・定型文と英訳を紹介します。

覚えておくととても便利な表現なので英単語・イディオムの意味だけでも暗記しましょう。

「疲れる/疲れた」英語の色々な言い方 例文とその意味

tired
意味「疲れた」形容詞
「疲れた」=「眠い」という意味でも使われます。
例文:
I'm tired./ I feel tired. 「疲れた。」
It makes me tired.
「それは私を疲れさせる。」
You look tired.
「あなたは疲れたように見える。」
Are you tired?
「(あなた)疲れた?」
My eyes are tired.
「目が疲れた。」
tiring
意味「疲れる」「骨の折れる」形容詞
Cooking everything from scratch is tiring.
「全てを最初から調理するのは疲れる。」
(from scratchで「最初から」「いちから」という意味になり、料理の場合は例えばカレーを料理するのにカレー粉を作る所から始めるときなどに使います。)
tired of 〜
「飽きた」「うんざりだ」という意味になります。詳しくは飽きた/うんざりだのページを参照して下さい。
*tired/tiring exhausted/exhausting は分詞形容詞と呼ばれ、現在分詞(~ing)過去分詞(~ed)が形容詞の働きをします。


exhausted
意味「とても疲れた」「疲れ果てた」「消耗した」形容詞
tiredよりも強い、凄く疲れたという意味があります。
例文:
I'm exhausted. / I feel exhausted.
「疲れ果てた。」
Are you exhausted?
「(あなた)とても疲れてる?」
exhausting
意味「とても疲れる」「消耗する」形容詞
It's exhausting.
「(それは)とても疲れる。」(骨の折れるという意味でも使えます。)
She's very hyperactive child. It's exhausting to be around her.
「彼女は過度に活動的な子供だ。彼女の側にいるのはとても消耗する。」
exhaustion
意味「疲労困憊」名詞
wear out
意味「疲れる」
例文:
I'm worn out. 「疲れた。」
You are wearing me out!
「あなたは私を疲れさせる」
I'm worn out physically and mentally.
「私は肉体的にも精神的にも疲れた。」
fatigue
意味「疲れ」「疲労」名詞。(動詞としても使われます。)
このエントリーをはてなブックマークに追加















英会話基本 メニュー

英語の基本表現

英会話基本表現

日常英会話 日常英会話