「〜で残念だ」英会話基本表現

初心者が覚えおけば日常英会話の実践で役に立つ「〜で残念だ」という英語表現です。

日常会話でよく使われる表現の例文・定型文と英訳を紹介します。

覚えておくととても便利な表現なので英単語・イディオムの意味だけでも暗記しましょう。

「〜で残念だ」英語の色々な言い方 例文とその意味

too bad 〜
意味「〜で残念だ」という表現です。使い方によっては皮肉にも使えるので、注意しましょう。
例文:
"That's too bad."「それは残念だ」
何か残念な事を聞いた時に返事として使えます。

"I can't come to the party."「そのパーティには行けないんだ」
"That's too bad. "「それは残念だ。」

It's too bad that she has to leave. 「彼女が去らなくてはならないのが残念です。」
Bummer!
意味「残念!」「がっくり」などくだけたいい方です。
例文:
"Bummer!"「残念!」「がっくり」
It was a real bummer to hear that he left our team. 「彼が私たちのチームを去ったというのを聞いてとても残念だ。」
I'm sorry.
I'm sorry. には謝罪の意味だけでなく、「残念です」という何か不幸な事を聞いたときなどに使う表現もあります。
例文:
I'm sorry to hear that.「それを聞いて残念です 。」
このエントリーをはてなブックマークに追加















英会話基本 メニュー

英語の基本表現

英会話基本表現

日常英会話 日常英会話