「見る」の英会話基本表現

初心者が覚えおけば日常英会話の実践で役に立つ「見る」という表現です。

日常会話でよく使われる動詞の例文・定型文と英訳を紹介します。

覚えておくととても便利な表現なので繰り返し暗唱して、使いこなせるようになるまで暗記しましょう。


「見る」の言い方

see
「見る」「見える」「分かる」「気づく」「知る」「会う」
動詞。過去形「見た/見えた」はsaw 過去分詞は seen
seeは自分の目に映る事を視覚的に見る、見えるという意味でlookやwatchにはもっと意図的に見る、という意味があります。

watch look seeの違い

watch > look > seeの順で、どれだけ自分が意図的に注意を払って『見る』かに違いがあります。
see:(目に映る)見る look:(見ようとして)見る watch:(動いたり変化したりする物を注意して)見る
例文:
I see birds fly across the sky.「鳥が空を飛んでいくのが見える。」
I see a ghost.「お化けが見える。」
I saw him walking down the street.「彼が道を歩いているのを見かけた。」
I saw him looking at me.「彼が私のことを見ているのを見た(気づいた)。」この場合、『彼』が意図的に自分を見ているのに対して、自分はその彼の様子を(意図的にではなく) 見てしまった、気づいたと言うニュアンスがあります。
I've seen this before.「これは見た事がある。」
Can you see it?「それが見える?」
Did you see that?「アレ見た?」例えば目の前で何かが起こった時などに、今の見た?というニュアンスでも使えます。
「分かる」「理解する」という意味でseeを使う場合
I see.「なるほどね」よく使われる言い回しです。
I see it now.「今分かった。」 
I see how it is.「(本当は)どういう事か分かったよ。」 この言い回しは、例えば何か騙されていた事、隠されていた事など、実際にはどういう事だったか分かったよ!という場合でも使われます。
Can't you see?「分からないの(か)?」
Can't you see I'm busy?「私が忙しいって分からないの?」
「会う」という意味でseeを使う場合、。
I went to see Jon yesterday.「昨日ジョンに会いに行った。」 
You need to see the doctor.「あなたは医者に(会いに)行く必要がある。」 
I'm glad to see you.「あなたに会えて嬉しい。お会い出来て嬉しいです。」挨拶
I'll see you tomorrow.「また明日。」挨拶
I can't wait to see you.「早くあなたに会いたい。(あなたに会うのが待ち遠しい)」

seeのイディオム・言い回し

See?
意味:「ほらね」「分かったでしょ」よく使われる口語表現です。
See? I told you so. 「ほらね。だから言ったでしょ。」
Let me see.
意味:「ええと。」「見せて」
Let me see./Let's see.「ええと。」
Let me see you smile.「笑うとこ(笑顔)を見せて。」
See you.
意味:「またね。」別れの挨拶
See you tomorrow.「また明日」
See you soon.「またすぐ(会おうね)」
このエントリーをはてなブックマークに追加